トピックス

リフォーム知恵ブログ
2021.08.13

外壁塗装をお考えの方へ!塗装会社の選び方をご存知ですか?

この記事をご覧の皆様は、外壁塗装を依頼したいけどどんな会社が良いか分からない、というお悩みをお持ちでしょう。
悪徳業者に依頼してしまうと、トラブルに巻き込まれたり、詐欺に遭ったりする恐れがあります。
今回は、横浜で外壁塗装会社の形態や選ぶ際のポイントについて詳しくご説明します。

□外壁塗装の業者の種類をご紹介!

外壁塗装業者には、ハウスメーカーとリフォーム業者、地元の外壁塗装会社の3種類の形態があります。
当社は、地元の外壁塗装会社に該当します。
それぞれの特徴をご説明します。

ハウスメーカーは大手の業者で、ダイワハウスや積水ハウスが該当します。
新築やリフォームなども行うため、家を建ててもらったハウスメーカーに外壁塗装を依頼すれば、最適な塗料や施工方法で塗装をしてもらえます。
規模が大きく、ハウスメーカーが選定した下請け業者が塗装を行うので、安心感もあります。
ハウスメーカーは仲介手数料が発生するので、費用が高くなってしまうデメリットがあります。

リフォーム業者は、大手ハウスメーカーよりも小規模な一方、業者数が多く業者ごとに特徴があります。
リフォームに長けているので、外壁塗装だけでなく他のリフォームも一緒に依頼したい方にお勧めです。
会社の施工経験の差によって金額や仕上がりに影響が出てしまうので、どのリフォーム業者を選ぶかしっかり検討した方が良いでしょう。

地元の外壁塗装会社は、3つの中で1番小規模である傾向が高く、過去のお客さんからの紹介やリピート客から依頼を獲得していることがほとんどです。
自身が外壁塗装を行うので、ハウスメーカーのような仲介手数料は発生せず、価格が安い傾向にあります。
業者の良し悪しの見極めが難しいので、地元にある外壁塗装会社に依頼する際は、悪徳業者に騙されないよう情報収集をしっかり行う必要があります。

□外壁塗装会社選びでのポイントをご紹介!

塗装会社を決める際のポイントを2つご紹介します。

1つ目は、価格が相場に近いかチェックすることです。
屋根・外壁塗装工事の価格は各塗装会社が独自で設定しているため、見積費用は会社ごとで全く異なります。
悪徳業者に依頼しないよう、価格が相場からかけ離れていないかしっかり確認しましょう。

2つ目は、塗装を依頼したい部分ごとに塗装会社を選ぶことです。
塗装会社にも、それぞれ得意としている領域があります。

外壁塗装を屋根塗装が得意な業者さんに依頼しても、品質は保証できません。
外壁塗装を依頼する際は、外壁塗装を最も得意とする業者さんを選びましょう。
ただし、屋根と外壁両方を得意にしている業者さんであれば問題ありません。
安さやキャンペーンでお店を選びがちな方は、要注意です。

□まとめ

今回は、外壁塗装を依頼する際の会社の選び方についてご説明しました。
業務形態によってそれぞれメリットとデメリットがあるので、しっかり検討してから依頼してください。
外壁塗装をご依頼の方は、お気軽にお問い合わせください。

トピックス一覧

お問合せ

お問合せ