トピックス

リフォーム知恵ブログ
2021.08.20

外壁塗装の色はどうしたら良いのだろう?選び方について紹介します!

「外壁塗装の色ってどうやって選んだら良いのかな」
横浜でこのように色について悩まれている方も多いでしょう。
そこで今回は、そういった方に向けて外壁塗装の色について解説いたします。
ぜひ参考にしてくださいね。

□外壁塗装の色の選び方とは

外壁塗装の色には多くの種類があります。
その中からどれを選べばいいのか悩みますよね。
ここでは、外壁塗装の色の選び方について見ていきましょう。

外壁塗装の色を選ぶ際は、汚れやすさや色あせについて考慮する必要があります。
どんな色にもメリットとデメリットはあります。
最初はきれいな色でも汚れやすかったり、すぐに色あせてしまったりするケースもあります。

そのため、色だけで選ぶのではなく、その色が持つ特徴を知ることが重要です。
その中でも特に、汚れやすさや色あせについて調べておくと良いでしょう。

□外壁塗装の色を選ぶ際のポイント

こちらでは外壁塗装の色を選ぶ際のポイントを3つご紹介します。

*面積効果について知っておく

皆さんは面積効果というものをご存じでしょうか。
面積効果とは色の錯覚の一種であり、カタログで見ていた色と実際の色が面積の大きさによって違って見えるというものです。
特徴としては、明るい色は面積が広くなるほど明るく、逆に暗い色は面積が広くなるほど暗く見えます。

これは、外壁塗装においても同じことが言えます。
小さなカタログだけで色を決めるのではなく、完成後のイメージを明確にすることが大切です。
そのためにも、実際に同じ塗料が使われている家を確認することをおすすめします。

*近隣とのバランスを考える

近隣とのバランスを考えることも重要です。
これは選択した色によっては周囲の環境より明らかに目立ってしまう可能性があるためです。
外壁塗装に使用したい色が見つかったら、一度周囲の環境をチェックしておきましょう。
例えば緑が多い環境にお住まいの場合、緑と調和する色を選ぶことをおすすめします。

*ツヤの加減を考慮する

外壁塗装ではツヤの有無によっても、印象が大きく変化します。
色を選ぶ際に、どのくらいツヤを付けるのか調節できます。
そのため、外壁塗装でツヤを付けたいという方は、色選びの段階から業者の方に相談しておきましょう。

□まとめ

今回は外壁塗装の色についてご紹介しました。
外壁塗装の色の選び方やポイントについて理解していただけましたか。
ご不明な点があるという方は、いつでも当社にお問い合わせください。
当社の専門家が、皆様を全力でサポートいたします。

トピックス一覧

お問合せ

お問合せ