リフォーム知恵ブログ

横浜にお住まいの方必見!外壁塗装における助成金とは?

更新日:

ほとんどの方が外壁塗装をお得に行いたいとお考えだと思います。
実は、外壁塗装には助成金制度があることをご存知ですか。
この助成金制度を知らずに工事を行うのはもったいないですよね。
そこで今回は、外壁塗装における助成金制度についてご紹介します。

□そもそも助成金とは何か

そもそも、なぜ助成金制度があるのか疑問に思われる方もいらっしゃいますよね。
外壁塗装の助成金は、国や自治体から受け取りますが、国や自治体の目的は一体何なのでしょうか。
それは、地域をより良くすることです。

具体的な例を挙げると、助成金の条件に「特定地域の業者に依頼すること」とあるとしましょう。
これにより、地域の業者への依頼が増え、最終的に地域経済が潤いますよね。
このように、地域活性化を目的として助成金制度が設けられています。

また、補助金と助成金の違いをご存知でしょうか。
補助金は審査に通る必要があり、人数に限りがある制度です。
その一方で助成金とは、条件を満たした人は受け取りが可能で、人数が無制限の場合もある制度です。

しかし、これらには明確な基準が存在せず、地域によって呼び方が異なる場合があるため、注意しましょう。

□助成金を受け取るための条件とは

外壁塗装で助成金を受け取るためには、省エネまたは断熱工事であることが条件であるため、断熱塗料や遮熱塗料を使用する必要があります。
ここからは、断熱塗料と遮熱塗料について詳しくご紹介します。

断熱塗料と遮熱塗料は、太陽光を反射する断熱効果があります。
そのため、暑い時は熱を入れず、寒い時は熱を逃さないという効果が期待できるでしょう。
これにより、エアコンの使用が減りってガス代・電気代の節約になるため、家計にも優しいです。

断熱塗料や遮熱塗料としてよく使用されるのは、アドグリーンコート・ガイナ・クールタイトがあります。
助成金を受け取るには、上記の塗料を使用する必要があります。

また、これらの塗料の費用について気になる方もいらっしゃいますよね。
塗料の種類や性能によって費用は大きく異なりますが、適切な塗料を選べばコスパの良い工事ができます。
そのため、塗料選びについてお困りの方は、一度塗装業者に相談してみると良いでしょう。

□まとめ

今回は、外壁塗装における助成金制度についてご紹介しました。
本記事を参考に、住宅にとって必要不可欠な外壁塗装をお得に行ってください。

上記の助成金制度についてわからないことがございましたら、お気軽に当社までご連絡ください。
当社では、LINEや横浜市のオフィスにて随時無料相談を承っております。

-リフォーム知恵ブログ
-, ,

Copyright© ホームインテリジェンス , 2020 AllRights Reserved.