リフォーム知恵ブログ

外壁塗装を検討されている方必見!お得な助成金をご紹介

更新日:

「外壁塗装をしたいけれど、お金が足りない」
外壁塗装工事は、住まいの工事の中でも高価な方ですし、緊急性がないとやろうと思う方も少ないですよね。
しかし、外壁塗装は住まいの安全性のために必要な工事です。
今回は、外壁塗装を検討している方に向けて、助成金やそれ以外の方法でお得に工事を進める方法をご紹介します。

□外壁塗装で自治体からの助成金を受け取る方法とは?

外壁塗装では、各自治体によって差はありますが、条件を満たせば補修やリフォーム工事に対して、助成金(補助金)を出してくれるところがあります。

金額も自治体によって変わりますが、相場としてはだいたい工事費用の18パーセント前後になる場合が多いので、100万円の外壁塗装であれば約15万円程度だと考えおけば良いでしょう。

一方で、条件が厳しく外壁塗装工事は条件外であったり、申請者が多いため募集を締め切っている自治体もありますので、お住まいの自治体を確認してみてくださいね。
当社が活動している横浜市では、残念ながら外壁塗装工事に使える助成金は今のところないとのことでしたが、最新情報は自治体のホームページのチェックをお願いします。

□自治体に助成金がなかった場合、他にもお得にする方法はある?

助成金以外で外壁塗装の工事費用を抑える方法は、主に2つあります。
助成金がない地域の方も、ぜひ参考にしてみてください。

*火災保険を利用する

もし、外壁が台風や雪などの被害で破損している箇所がある場合、火災保険が適用できるかもしれません。
火災保険は、火災のみならず地震以外の自然災害に対しても活用できます。

家の周辺のものが風災被害にあっている場合、保険で修復工事費用が負担されるので、結果として外壁塗装工事の費用負担につながる場合があります。

*塗装工事自体の費用を抑える

外壁塗装工事は、依頼する時期や依頼先によっては品質を落とさず安くできる可能性があります。
具体的には以下の2つのポイントがあります。

1つ目は、キャンペーンを利用することです。
会社によって、さまざまなキャンペーンを行っている場合があるので、ホームページをチェックしたり、見積もりの際に聞いたりしてみましょう。

2つ目は、仲介業者や代理店でなく塗装専門店に直接依頼することです。
マージンの分、依頼する側の負担額が減るため、品質を落とさずに安く済ませられます。
当社も、ベテランの職人を抱えた施工会社ですので、ぜひご相談ください。

□まとめ

今回は、外壁塗装を検討されている方へ、お得にする方法をいくつかご紹介しました。
当社は、横浜市の外壁塗装と屋根リフォームを専門とする施工会社です。
仲介業者を間に挟まないため、その分費用をお安くできます。
また、外壁診断は完全無料で行っていますのでぜひご相談ください。

-リフォーム知恵ブログ

Copyright© ホームインテリジェンス , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.