リフォーム知恵ブログ

外壁塗装は赤ちゃんへの気遣いが大切?臭いの対策について紹介します!

更新日:

「外壁塗装をしたいけど臭いがどうしても気になる」
横浜にお住まいの方でこのようにお思いの方はいらっしゃいませんか
今回は、外壁塗装工事で必要な赤ちゃんへの気遣いと外壁塗装前にやっておくと安心なポイントについて紹介します。
ぜひ参考にしてくださいね。

□外壁塗装工事は赤ちゃんへの気遣いが必要

塗装で使用する塗料が赤ちゃんに悪影響を及ぼしてしまう可能性があるため、外壁塗装工事を行う際には赤ちゃんへの気遣いが必要です。
赤ちゃんだけでなく、大人でも臭いに敏感な方や化学物質アレルギーを持つ方は塗装工事の時に体調を崩す可能性があります。
赤ちゃんはどのようなアレルギーを持っているのか判明していないこともあるため、より一層注意しましょう。

塗装の時に少しでも赤ちゃんへの悪影響を回避するには、塗装工事中に匂いを避けるために外出することです。
また、外壁塗装中ずっと匂いがするわけではないため、外壁塗装が原因で体調不良になることはあまり多くありません。
外壁塗装工事を検討中の方は、以上のことに注意しましょう。
赤ちゃんの体調に心配な方は、医師と相談した上で判断をしてください。

□外壁塗装前にやっておくと安心なポイントとは

*水性塗料を使用する

赤ちゃんのいるご家庭では、水性塗料を使用することを推奨します。
これは、水性塗料にはシンナーなどの有機溶剤を使用していないためです。
塗料が健康によくないといわれている原因は、主に溶剤系塗料に含まれるシンナーなどの有機溶剤です。
水性塗料は主な成分が水であるため、塗装中の臭いがあまりなく、健康被害や環境被害を引き起こす可能性が低いです。

*前もって工事のスケジュールをもらっておく

工事の臭いや健康被害が気になる方の対策方法とは、外出や工事場所からできるだけ遠い場所で過ごすことなどか挙げられます。
その対策をスムーズに実行するため、事前に工事のスケジュールを知ることをおすすめします。

また、工事のスケジュールが決定する前にあらかじめ赤ちゃんのお昼寝の時間を伝えることもオススメです。
その時間にはできるだけ大きな音がでない作業をやってもらうように相談するのも良いでしょう。
従って、大切な赤ちゃんの負担をできるだけ小さくするためには使用する塗料の種類や工事のスケジュールに注目しましょう。

□まとめ

この記事では、外壁塗装工事で必要な赤ちゃんへの気遣いと外壁塗装前にやっておくと安心なポイントについて詳しく解説しました。
外壁塗装を行う際は塗料の種類やスケジュールに注意して、赤ちゃんへの負担を最小限にとどめましょう。
横浜市にお住まいの方は、外壁塗装にぜひ当社をご検討ください。

-リフォーム知恵ブログ

Copyright© ホームインテリジェンス , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.