リフォーム知恵ブログ

外壁塗装はなぜ必要なのか?丁寧に解説します!

更新日:

「外壁塗装ってなぜ必要なのか教えてほしい」
横浜にお住まいの方で、このようにお思いの方はいらっしゃいませんか。
外壁塗装の必要性について疑問をお持ちの方も多いでしょう。
そこで今回は、外壁塗装業者が外壁塗装の必要性について解説いたします。

□外壁塗装の必要性とは

それでは早速、外壁塗装の必要性についてご紹介します。
外壁塗装の本来の目的は住宅の保護です。
住宅の外壁は、常に天候による影響を受け続けています。

例えば、雨や湿気は外壁の塗膜を剥がしてしまうことにつながります。
天気が良くても紫外線は塗膜を劣化させる原因と言われています。
そのため、天候に関係なく外壁塗装は年月が経過するごとに劣化していきます。
そのまま放置していると、雨漏りが発生したり下地の柱を腐敗させてしまったりします。

これは、住宅の寿命にも影響してきます。
だからこそ、外壁塗装によって住宅の寿命を伸ばしてあげる必要があるのです。
トラブルが発生する前に、まずは外壁の現状を知ることから始めましょう。

□外壁、屋根の塗装を怠った場合に必要な工事とは

外壁や屋根の塗装を怠った場合は、追加の工事を行わなければならないケースもあります。
ここでは、3つの工事例についてご紹介します。

*雨漏り工事

外壁や屋根の劣化によって雨漏りが発生した場合は、雨漏り工事が必要です。
雨漏りは屋根の劣化が原因として発生しやすいです。
そのため、屋根の塗装も定期的に行う必要があると言えるでしょう。
雨漏り工事を行うとなると、目安として100から200万円の費用が必要です。

*断熱材補修工事

外壁塗装の劣化が激しく、断熱効果としての機能が発揮しなくなった場合、断熱材補修工事が必要です。
工事の範囲が防水シートの内側の断熱材にまで及んでしまうと、外壁塗装の費用に加えて別途の費用が必要です。
工事の規模にもよりますが、目安としては60から200万円ほどの費用がかかるでしょう。

*シロアリ駆除工事

住宅の中に湿気がこもってしまう状態が続くと、シロアリが発生しやすい環境になってしまいます。
万が一シロアリが発生してしまうと、シロアリの駆除工事が必要です。
こちらも状態によって費用は変化しますが、10から50万円ほどの費用が目安であると言えます。

上記の3つの工事の他にも、外壁や屋根の状態によっては追加の工事が必要になるケースもあります。
費用の面を考慮しても、定期的に外壁塗装を行うことをおすすめします。

□まとめ

今回は、外壁塗装の必要性についてご紹介しました。
外壁塗装の必要性について理解していただけましたか。
外壁塗装が必要だと思ったら、早めに相談することをオススメします。
外壁塗装について専門家の意見を知りたいという方は、些細なことでも構いませんのでぜひ当社までお問い合わせください。

-リフォーム知恵ブログ

Copyright© ホームインテリジェンス , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.