リフォーム知恵ブログ

外壁塗装で起こりやすいトラブルと解決策とは?横浜の業者が説明!

更新日:

「外壁塗装を行う際は、トラブルをできるだけ回避したい」
外壁塗装を検討されている方は、このように思っていらっしゃる方も多いでしょう。
トラブルを回避するためにある程度の知識は持っておきましょう。
今回は横浜の外壁塗装業者の当社が外壁塗装工事で発生しやすいトラブルについてご紹介します。

□外壁塗装工事中のトラブルとは

外壁塗装工事でのトラブルを本記事では工事中と工事後に分けてご紹介します。
まずは、工事中のトラブルについてです。

1つ目は、職人の態度が良くないというトラブルです。
大声で話していたり、家の前でタバコを吸っていたりすると気分を害される方もいらっしゃるでしょう。
このような態度に対する指摘は、なかなか言いづらいとは思います。
しかし、伝えたい内容や不満はしっかりと職人に伝えてください。
もし、どうしても指摘するのが困難な場合は、業者を介して伝えるのも手段の1つです。

2つ目は、家の設備が使用できなくなるトラブルです。
工事中に給湯器が使用できなくなったり、テレビが映らなくなったりする場合があります。
その際には、原因を自分で判断せず、早めに業者と相談をしましょう。
自分での判断は状況をさらに悪くしてしまう可能性もあるためご注意ください。

3つ目は、工事中に追加費用を請求されるトラブルです。
追加で費用を請求される際のトラブルには2つのパターンあります。
まずは、お客様が工事中に気軽に依頼した内容に、料金が発生している場合です。
このトラブルを回避するには、何かしらの作業をお願いする際に、料金の確認をするのが良いでしょう。

次に契約時には想定できなかった追加の工事を業者側から請求される場合です。
このトラブルを回避するには、全ての要求を鵜呑みにせず、詳細な説明を受けたうえで本当に工事が必要か判断を行うのが良いでしょう。
プロの意見が必ずしも正しいとは限らないためご注意ください。

□外壁塗装工事後のトラブルとは

外壁塗装工事後のトラブルは、イメージとの違いや塗装の質に関する内容が多いです。
見本と違う印象であったり、色ムラがあったりする場合は、早急に業者にやり直しを依頼してください。
お客様都合のみでのやり直しは追加費用が発生する場合もありますが、業者側のミスであれば、無償でやり直しや修繕を行ってくれるでしょう。

□まとめ

今回は外壁塗装工事で発生するトラブルについてご紹介しました。
トラブルはお客様と業者のコミュニケーション不足から発生するケースが多いです。
何か不満点が工事中に発生した場合、すぐに業者に連絡して相談してください。
もし、外壁塗装についての質問がありましたら、ぜひ当社までお問い合わせください。

-リフォーム知恵ブログ
-, ,

Copyright© ホームインテリジェンス , 2020 AllRights Reserved.