リフォーム知恵ブログ

塗装技能士とはどんな資格?試験内容や所有することの効果を解説【あなたも一流塗装技能士の仲間入り!?】

投稿日:


皆さんこんにちは。ブログ担当のてっちゃんです。

2月も終わり向かい始めていますが、まだまだ寒い毎日が続きますね。

暖かい格好を心がけて風邪など引かぬよう、お気を付けて!

さて、今回は外壁塗装を施工する職人なら取得した方が良い資格「塗装技能士」について解説していきます。

「塗装技能士資格ってよく聞くけどどんな利点があるの?」

「試験の内容ってどんな感じなの?」

という方に役に立てて頂けたらと思います。

1.塗装技能士の資格とは


塗装技能士とは、上級者・中級者程度の技術を国が認定し発行する、国家資格です。等級は1級2級3級とあり、

2級が塗装技能中級者程度。1級が塗装技能上級者程度の技術が保証されます。

この資格を取得するためには年に1回行われる、塗装技能士検定において、

実技試験・筆記試験に合格しなければなりません。実技試験では

「噴霧塗装作業」
「木工塗装作業」
「建築塗装作業」
「金属塗装作業」
「綱橋塗装作業」

の5つに分類分けされ、それぞれで受かった内容が資格に記載されます。

筆記試験では、1時間40分の制限時間内に合計50問の問題を解きます。

この実技試験・筆記試験を合格しなければ、資格取得は出来ません。

特に1級は長年塗装を経験した方でも受からない方がいるくらいなので、しっかり予習してから望みたいところです。

2.実技試験内容


実技試験の内容は、先ほどあげた上記5項目の中から選びます。それぞれ内容が違うので、1つずつ紹介していきます。

・木工塗装作業

1級:2枚の見本板及び2枚の見本紙に基づいて調色し、3枚の合板に次に掲げる塗装を行います。

➀刷毛塗りの着色仕上げ後、刷毛塗り2回仕上げ
➁刷毛塗り及び吹付け塗りにより、不透明塗装仕上げ
➂さん付きの合板に、刷毛塗りの着色仕上げ後、その一部に吹付け塗り

試験時間=5時間

2級:2枚の見本板に基づいて調色し、2枚の合板に次に掲げる塗装を行います。

➀さん付きの合板に、刷毛塗り着色仕上げ後、その一部に吹付け塗り
➁刷毛塗りの着色仕上げ後、刷毛塗り2回仕上げ

試験時間=5時間

・建築塗装作業

1級
ラワン合板に、合成樹脂エマルション系複層塗材塗装(凸部処理を含む。)を行います。
ラワン合板に、刷毛によりつや有合成樹脂エマルションペイント(2回塗り)塗装並びにローラーブラシにより合成樹脂エマルションペイント塗装(パテ地付けを含む。)を行います。
吹付け塗装によるスプレーパターン作成

試験時間=4時間58分

2級
ラワン合板に、合成樹脂エマルション系複層塗材塗装を行います。
ラワン合板に、刷毛によりつや有合成樹脂エマルションペイント(2回塗り)塗装並びにローラーブラシにより合成樹脂エマルションペイント塗装(パテ地付けを含む。)を行います。
吹付け塗装によるスプレーパターン作成。

試験時間=4時間58分

・金属塗装作業

1級
鋼板で製作した角筒200mm×100mm×450mmの外面に、下塗り及びパテ付けを行います。
見本板に基づいて調色したラッカーエナメル被塗装物に、与えられたメタリック塗装で吹付け塗り仕上げ。

試験時間=4時間30分

2級
鋼板で製作した角筒200mm×100mm×450mmの外面に、下塗り及びパテ付けを行います。
見本板に基づいて調色したものを、被塗装物に吹付け塗り仕上げ。

試験時間=4時間30分

・噴霧塗装作業

1級:軟鋼板をV形にした被塗装物に、エアスプレーガンによる噴霧塗装と、エアレス及び静電による噴霧塗装の3作業を行います。試験時間=2時間30分
2級:軟鋼板をV形にした被塗装物に、エアスプレーガンによる噴霧塗装と、エアレス又は静電のいずれかによる噴霧塗装の2作業を行います。試験時間=2時間

・鋼橋塗装作業

1級
➀電動工具及び手工具による旧塗膜の除去
➁塗料の粘度調整
➂旧塗膜を除去した面の塗装
➃塗膜厚の測定

試験時間=1時間

2級
➀電動工具及び手工具による旧塗膜の除去
➁塗料の粘度調整
➂旧塗膜を除去した面の塗装

試験時間=50分

このような実施試験を行います。自分の仕事に合った者を選んで受けてみてください。

3.塗装技能士の資格の効果


塗装技能士の資格を取得したあとの効果は大きく分けて2つあります。

1つは、お客様からの信頼に繋がる。

もう1つは、会社からの信頼に繋がります。

「信頼」についてですが、塗装技能士1級ともなると、上級者レベル相当とされるだけの「知識」と「技術」が備わっています。

なので。「会社」「お客様」からすると所有している職人の「知識」「技術」に関して心配をする必要がなくなります。

それが安心感に繋がり、会社からの信頼に繋がり、働いたときにお客様からの安心感に繋がります。

もちろん資格所有していない職人でも優秀な方は多いですが、資格を第一判断基準とする「会社」「お客様」が居るのも事実です。

是非資格を取得し、誰からも信頼される職人を目指してみてください!

当社ホームインテリジェンスはただ今、塗装職人を募集しています。「塗装技能士資格所有者」が条件ですが、入社してからの取得でも可能です。

ご興味のある方は是非ご連絡下さい。お待ちしています。

ホームインテリジェンスお問い合せ

ホームインテリジェンスお客様の声

ホームインテリジェンス施工事例

-リフォーム知恵ブログ

Copyright© ホームインテリジェンス , 2020 AllRights Reserved.